九州発のアイドルグループ「LinQ(リンク)」の姫崎愛未(19)が、主演する初舞台「死神姫の再婚」(13~17日、東京・全労済ホール)のPRのため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。
d71404c04cc3d99d200aa90945541ecf-300x285

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/117482/より引用
 同作は“死神姫”と呼ばれる没落貴族の一人娘「アリシア」(姫崎)と若き暴君・カシュヴァーン(太田基裕)のちょっと切ないラブコメディー。姫崎は役柄について「死神姫は天然で懐に飛び込むので貴族から結構モテるんです」とウキウキ。対照的に私生活は3姉妹の末っ子で、女子高からガールズグループに入った“硬派”だ。

「(グループにおきてはないが)恋愛禁止にされてなくても自分はしないかな。お仕事より男の子と遊びたい欲が出てくるから禁止されるんだと思う」

 人見知りで最初は男性ファンにも緊張したが、今はグループ内の仕切り屋に成長し、ラジオではメーン司会も務める。「初舞台は不安で怖い面もあるけど、千秋楽にはノリに乗ってるんじゃないかな」とカラッと笑う。14、15の両日は午後7時公演の終了後「LinQ」ライブも行われる。
o0480064012436187171


o0480064012477632762

03 1X9A0298_1

18608881

o0480036012485185160

o0480055112414075572

o0480064012335191104

o0480064012213328194



姫崎 愛未

Himesaki Ami

生年月日 1994年1月19日
血液型 O型
出身地 福岡県
身長 148.0 cm
スリーサイズ B75 W54 H81
趣味 コスプレ・読書・可愛い子観察・ベース
特技 唄・ロボットのマネ・妄想